ピアノ&作曲マスタークラス(通称:P-com)とは?

PPP・P-com統括責任者
 浦壁信二

通常のピアノレッスンと平行して、作曲の教員によるレッスンを受けながら、幅広い見識に基づいた応用力と作品の本質に迫るアプローチを身につけた音楽家の育成を目指すクラスです。
作曲のレッスンでは、作品分析や理論の学習の他に作曲実習を実施するため、作曲家の視点を体感できるユニークな機会です。
理論系特別授業も含め、知識を演奏に活かして、より深い作品へのアプローチを目指します。

『Pcom 試験』とは?

『Pcomクラス生』によるリモートアンサンブル演奏

12音技法による作曲に挑戦〜『ピアノ作曲基礎演習』授業風景から